このエントリーをはてなブックマークに追加 

Oラインにシールを貼りケノンで脱毛しよう

Oラインにシールを貼りケノンで脱毛しよう

 

Oラインとは、肛門の周りのことになります。このOラインにムダ毛が生えてしまっているという人も少なからずいることでしょう。Oラインは自分で直接見ることはできないので、鏡は必需品ですね。ケノンでフラッシュを照射する際に色素が沈着している肛門の部分に当たらないように気をつけなければいけません。

 

では、どうやって肛門に照射しないようにするかというと、シールなどを貼ればフラッシュが当たるのを避けることができるでしょう。肛門よりも大きめのシールを買っておきそれを丸く切って肛門のサイズに合わせて貼ってください。それでは照射になるのですが、冷却パックでOラインを冷やして照射レベル1の6連射から始めましょう。

 

そして肌トラブルが起きないようでしたら2週間後に次の照射をしましょう。照射レベルはお肌が大丈夫そうなら、徐々に上げていくことも可能です。しかし一気に上げるのは絶対にやめましょう。Oラインの皮膚は薄く粘膜にも近いため、高い照射レベルやワンショットですとヤケドの可能性もあるので注意しましょう。ケノンの販売元であるエムロックでは、IラインやOラインへの使用は推奨していないので自己責任になります。ですが、やっている人もたくさんいるので脱毛するのであれば慎重にやりましょう。

 

ケノンでつるつるのOラインになりたい方は公式サイトをご覧ください。



脱毛器ケノン


人気沸騰中!!


Oラインにシールを貼りケノンで脱毛しよう
Oラインにシールを貼りケノンで脱毛しよう




 このエントリーをはてなブックマークに追加