このエントリーをはてなブックマークに追加 

男のすね毛永久脱毛は微妙?

男のすね毛永久脱毛は微妙?

 

男の場合ですと、なんでもかんでもツルツルが良いとはされませんね。ですから、男なのにすね毛を永久脱毛するのは、ちょっと微妙なところですね。男の毛の場合は、あるほうが好まれる毛と無いほうが好まれる毛があるのです。男のすね毛はどちらかと言うと、一応あったほうが良い毛と思われます。男で女性から嫌われる毛は、胸毛と腹毛が断トツの上位ですね。そして、顔のひげも濃すぎるとルックスが悪くなるため、そのような人は脱毛が必要でしょう。

 

後は衛生的な問題から尻毛も脱毛対象ですね。基本的な男の毛で無いほうが良いのはこんなところですが、すね毛は特に女性から嫌われてはいません。極端な毛量じゃない限りは、男はすね毛はあっても良いでしょう。そのため、男なのにすね毛をツルツルの永久脱毛するのは、逆にやりすぎ感を感じてしまうかもしれません。自分の見た目をプラスにしようと思っての脱毛なのに、逆にマイナス評価されていては意味がありませんよね。

 

しかし、すねの毛量を減らすのだったら、絶対にマイナス評価はされないのでアリですね。男性でもすね毛の濃さはさまざまです。濃い人もいれば、薄い人だっています。ですから、減らして薄いすね毛にすることは、問題ないのです。もしも、異常にすね毛が濃い場合は毛量を減らすことは、見た目的にもプラスになるので絶対にやったほうが良いですね。このときに採用する脱毛方法ですが、永久脱毛してツルツルになるのはまずいのでニードル脱毛やレーザー脱毛は避けたほうが良いでしょう。

 

適度に毛量を減らすのに、最適なのは光脱毛ですね。光脱毛は1回で永久脱毛するわけではないので、毛量調節に適した脱毛法なのです。代表的な光脱毛器である「ケノンならば、ツルツルまで10回以上は必要になってくるため、毛量を減らすだけならば5回程度に留めておくと良いでしょう。しかも、照射レベルも10段階調整できるため、弱レベルにしてより繊細な調節ができます。ですから、すね毛が好みの細さになったところで、フラッシュ照射やめれば理想のすね毛になれます。このように男でも適度なすね毛に整えるのは、見た目アップに役立ちますね。

 

男ですね毛を細くしたいならこちら↓



脱毛器ケノン


人気沸騰中!!


男のすね毛永久脱毛は微妙?
男のすね毛永久脱毛は微妙?




 このエントリーをはてなブックマークに追加