このエントリーをはてなブックマークに追加 

ケノンでまぶたへの照射は絶対に禁止

ケノンでまぶたへの照射は絶対に禁止

 

ケノンの使用者の中には、もしかしたらまぶたへフラッシュを照射しようと考えてしまう人もいるかもしれません。それは無謀です。危険すぎるので絶対にやらないでください。ケノンの取扱説明書にも目の周辺は禁止になっているので、しっかり読みましょう。サングラスも着用にしているくらいなのに、ケノンの光をまぶたに照射するなんてあってはならないことです。絶対に間違った使い方はしてはいけません。

 

目の周りになる眉毛でも、フラッシュを照射してはいけないことになっています。そのため、ケノン以外で眉毛用に専用の高周波脱毛器を探しましょう。これが唯一、目の周りの脱毛ができる器具になります。このような高周波脱毛器を使えばまぶたのムダ毛をお手入れできるでしょう。脱毛力はフラッシュ脱毛器よりもないのですが、まぶたに使えるだけで良しとしておきましょう。

 

まぶたの毛をピンセットで掴んで高周波を流します。これで毛根を弱体化させることになります。永久脱毛になるまでには時間はかかってしまうでしょうが、毎回毛を引き抜くので無毛状態はそこそこ持続させれます。抑毛効果ならすぐに実感することは可能です。あとは気長にお手入れを続けることがポイントですね。弱いながらにも毛根を弱らせているのですから、長期ならば脱毛は不可能なことではありません。

 

普段から眉毛やまぶたは普通のピンセットで抜いているはずです。それを高周波脱毛器のピンセットに、変えるだけなので難しいことではないでしょう。高周波脱毛器のピンセットでいつも抜いていたら、いつの間にかまぶたにムダ毛が生えなくなるでしょう。効果を気にしないことがコツになりますね。かなりの長期戦になるので忘れているうちに、いつの間にか成功しているのが理想です。

 

これが高周波脱毛器の上手な使い方です。毛根にダメージを蓄積させていく積み重ねが、成功への鍵なんです。この方法での脱毛でしか、まぶたの脱毛はできないので、決してフラッシュ照射をしてはいけないことだけは絶対に覚えておきましょう。

 

まぶた脱毛は無理ですがフラッシュ方式のケノンも必要ならこちら↓



脱毛器ケノン


人気沸騰中!!


ケノンでまぶたへの照射は絶対に禁止
ケノンでまぶたへの照射は絶対に禁止




 このエントリーをはてなブックマークに追加