このエントリーをはてなブックマークに追加 

ケノンと毛抜きの効果の違い

ケノンと毛抜きの効果の違い

 

ムダ毛処理に使う道具として、誰もが持っているものに毛抜きがありますね。なので、フラッシュ脱毛器ケノンと毛抜きではいったいどんな違いがあるのか知りたい人も多いはずです。毛抜きは引っこ抜くだけなので、とてもシンプルですね。もちろん、引っこ抜くだけなので日にちの経過で毛は再生されます。それに対してケノンは、毛根の組織破壊で永久脱毛を目指すことになります。

 

つまり、二度と毛が再生されないところが目標になります。ムダ毛処理と言っても、その効果は全然違うんです。毛抜きの良いところは引っこ抜けば、その部分は確実に毛が無くなることですね。つまり、無毛になるためとても綺麗です。ただし、欠点として1本ずつ抜くのにかかる時間は、あまりにも膨大です。大量にある全身の体毛を、毛抜きで抜くなんて不可能です。つまり、眉毛などをピンポイントに狙って使う用途になりますね。

 

そのため、広い範囲の処理はカミソリなど他の方法を選択することになります。また、ケノンなら広い範囲の脱毛を目的に作られているので、毛抜きみたいに不可能なんてことはありません。光を当てるだけのフラッシュタイプの脱毛器なので、全身へのフラッシュ照射がスムーズにサクサク進みます。ここも毛抜きとの大きな違いになりますね。永久脱毛を目標に全身に使えるのがケノンなのです。こんなケノンでも苦手とする部位があります。それは眉毛です。

 

なぜなら、ここにはケノン必殺のフラッシュが使えません。そのため、毛抜きタイプの眉毛脱毛器を付属して対応しています。ケノンに毛抜きタイプの道具が付属しているなんて、意外に思う人もたくさんいますよね。ですが、この毛抜きタイプの脱毛器はノーマルな毛抜きとは全然違います。なんと高周波を流せる毛抜きなんです。つまり、高周波を流して毛根破壊を目的にしています。力任せに抜くノーマルな毛抜きとは違うんです。

 

しっかり高周波が効いたら力もいらずスルーッと毛が取れてしまいます。ですから、こんなところにもケノン特有の効果があるんですよ。見た目は同じ毛抜きタイプでも、その効果は全然違うのがケノンの眉毛脱毛器なんです。この眉毛脱毛器とフラッシュ脱毛器の二刀流がケノンの基本的脱毛スタイルになります。

 

毛抜きとは効果が違うケノンはこちら↓



脱毛器ケノン


人気沸騰中!!


ケノンと毛抜きの効果の違い
ケノンと毛抜きの効果の違い




 このエントリーをはてなブックマークに追加