このエントリーをはてなブックマークに追加 

腋臭症とは

腋臭症とは

 

人間の体には汗腺というものがあり、エクリン腺とアポクリ腺の2つに分けられています。エクリン腺は全身どこにでもありますが、アポクリ腺は腋窩や乳輪や外陰部などの性器とか限られた部分に存在しています。腋臭症とは思春期になってアポクリ腺の発達により、腋窩に強い臭いが発生することを言います。腋臭症とはワキガとも呼ばれています。この強いワキの臭いに対して、不快感を持っている人もたくさんいます。

 

そして、腋臭症の原因となってくるアポクリン腺からの分泌物はワキの下の衣類を黄色く変色させますし、汗がたくさん出てしまう多汗の傾向もあります。女性で腋臭症の人の中には、外陰部や乳輪にも強い臭いがある人もいます。この症状は別名すそわきがとも呼ばれています。ワキガを嫌っている人が多くいる集団に属してしまった場合は、腋臭症の患者がワキガを過度に気にしてしまう精神状態になってしまい、その結果鬱病までも併発してしまうというケースもあります。

 

ですから、属する集団次第で腋臭症は絶対に軽視してはいけない健康問題になってきます。ワキガを改善するためには局所をしっかりと清潔にしておくことと、ワキ毛を剃ってなくしておくことは大切でしょう。このことから考えてみても、永久脱毛することはワキガに大変効果がある治療法と言えるでしょう。脱毛に使う機器としては家庭用脱毛器ケノンが費用や効果から考えていいでしょう。

 

腋臭症の方はケノン公式サイトを見てみると良いですよ。



脱毛器ケノン


人気沸騰中!!


腋臭症とは
腋臭症とは




 このエントリーをはてなブックマークに追加