このエントリーをはてなブックマークに追加 

ワックス脱毛で夏に向けてビキニライン処理

ワックス脱毛で夏に向けてビキニライン処理

 

ワックス脱毛ならばビキニラインの陰毛を瞬時に除去できるので、夏の海水浴シーズンでも安心できますね。このワックス脱毛の瞬時に毛を無くせるところは、最大のメリットですよね。もしも急遽翌日海水浴に行こうとなっても、間に合うんですから助かりますよね。ワックス脱毛にはシートタイプと塗るタイプがあるようですね。シートタイプですと使用前に温めてから、アンダーヘアに貼るだけみたいですね。手の体温で温めるようですが、粘着力がイマイチのときはドライヤーで温めるのも1つのやり方です。

 

塗るタイプのワックス脱毛では、ジェル状の液体をビキニラインに塗っていきます。その後に脱毛シートを貼って5分以内に剥がすことになります。どちらのタイプのワックス脱毛でも、1センチくらいの毛を残しておくのがコツですね。ある程度の長さが残っていないの脱毛効果もイマイチなんでしょう。このように簡単な作業で瞬時にお手入れできるのですが、やってること自体は力ずくで引っこ抜いてるだけなのでけっこう乱暴ですよね。そのため、肌荒れにもなりやすい無駄毛処理法ではあります。

 

ですから、どのワックス脱毛を選ぶのかも大切なことです。できるだけお肌に優しいワックスを探しましょう。せっかくのお肌を傷めるのは、もったいないですよ。そこでワックス脱毛よりも、もっと良い脱毛法を選ぶのも良いと思われます。それは今流行の光脱毛「ケノン」です。この光脱毛は本格的な脱毛になります。毛根組織を壊す本物の脱毛です。そのため、ビキニラインから毛が生えることもなくなります。ワックス脱毛では再び陰毛は生えてきますが、光脱毛は生えなくなるのがメリットです。

 

しかも、お肌に優しい光なので、ワックスのような乱暴さもありません。まさに、理想の脱毛ですね。しかし、この光脱毛の欠点は即効性の無さです。何ヶ月という長期プランが必要になります。ワックス脱毛の翌日に間に合うのとは、大きく異なりますね。ですから、大切なのは使い分けです。例えば、今これを読んでるのが7〜8月ですぐに海水浴に行くのならば、ワックス脱毛が第一選択肢ですね。

 

しかし、秋〜冬でたっぷり時間があるなら、光脱毛「ケノン」を選ぶべきです。ワックス脱毛では永遠に抜毛作業から解放されません。この作業から解放されるためには、光脱毛「ケノン」しかないのです。いつまでにビキニラインを綺麗にするのか、その期間を考えて脱毛法を選びましょう。

 

たっぷり時間ある人はこちら↓



脱毛器ケノン


人気沸騰中!!


ワックス脱毛で夏に向けてビキニライン処理
ワックス脱毛で夏に向けてビキニライン処理




 このエントリーをはてなブックマークに追加