このエントリーをはてなブックマークに追加 

ラブリーゾーンヘアリムーバーとケノンの比較

ラブリーゾーンヘアリムーバーとケノンの比較

 

ラブリーゾーンヘアリムーバーは、大人のためのセクシー系除毛クリームなんです。ムダ毛を溶かすのはもちろんですが、男性の本能まで刺激してくれるフェロモン成分であるオスモフェリンを特別に配合しています。だから、セクシー系除毛クリームと謳っているんですね。ケノンのほうは光脱毛で、脱毛器業界でこの製品を知らぬ者はなしと言ってもいいくらいの脱毛器ですね。このラブリーゾーンヘアリムーバーとケノンを比較していきます。

 

値段はラブリーゾーンヘアリムーバーが2400円で、ケノンが69800円です。やはり脱毛器と塗るだけの薬剤では、このくらい違いますね。ですが、薬剤を塗るということは、ずっとラブリーゾーンヘアリムーバーを買う必要があります。ケノンは脱毛して生えなくできるので、支払いは1回のみです。ですから、一時除毛のラブリーゾーンヘアリムーバー1本との比較では不十分ですね。月1本60年使用の条件で比較してみます。

 

1本2400円×12ヶ月×60年=1728000円です。う〜ん、お高いですね。ラブリーゾーンヘアリムーバーのサイトの紹介文では、安さをアピールしていますが惑わされてはいけませんね。むしろ、高い買い物と認識した上で、選びたい人はラブリーゾーンヘアリムーバーを選ぶべきですね。そして、除毛にかかる時間ですがラブリーゾーンヘアリムーバーは最速1分(通常10分)と記載されています。通常10分は除毛クリームの中では、遅いほうですね。

 

女性のビキニライン向けに作られているようなんで、溶かす力だけではいけないのでしょう。肌への優しさを考慮すれば、10分くらい時間をかけるくらいの除毛力が適切なんですね。整肌、保湿成分も多数配合と書かれており、除毛とスキンケアが同時にできるようです。ケノンのやり方はいたってシンプルで、冷やす⇒光照射⇒冷やすの繰り返しです。どちらも単純な作業ですが、10分待つのとその後のシャワーがラブリーゾーンヘアリムーバーでは面倒ですね。そう考えると入浴後に使うケノンのほうが、使い勝手が良さそうですね。2つを比較しましたが、脱毛できるケノンがプラスが多そうですね。

 

ラブリーゾーンヘアリムーバーではなくケノンにするならこちら↓



脱毛器ケノン


人気沸騰中!!


ラブリーゾーンヘアリムーバーとケノンの比較
ラブリーゾーンヘアリムーバーとケノンの比較




 このエントリーをはてなブックマークに追加